リゾートウェディングを挙げるなら【費用を比較しよう】

ハートと薔薇

参列者を楽しませる為に

結婚式で新郎新婦が用意する余興の動画に、オープニングやプロフィール、エンドロールの動画などがあります。それぞれが、結婚式の場を盛り上げてくれます。全部流す必要はありません。どれか一つを流すだけでも、結婚式を楽しかったと思ってもらえるように終えることができます。

新郎新婦

合理的なウエディング

結婚式の形式が多様化している中、会費制が注目を集めています。ゲストはご祝儀ではなく会費を払うことで、結婚式や披露宴に参加することができます。あらかじめ会費が明確となっているので、新郎新婦にとってもゲストにとっても嬉しい制度だといえます。

男の人

小物まで考慮した選択

タキシードを着る際、重要なのが準備です。タキシードのサイズ合わせと小物の準備は、できるだけ早くからやっておきましょう。結婚式当日は忘れ物をしないように、特に見落としがちな下着に至るまできちんとチェックすることが大切です。

開放感たっぷりの結婚式

リゾート

気軽さと安心感も魅力

南の島ならではの開放的な雰囲気をエンジョイできることで大人気なのが、沖縄でのリゾートウェディングです。新婚旅行の日程の一部として結婚式を組み込めることも、沖縄でのリゾートウェディングを選択するメリットです。沖縄でのリゾートウェディングは教会式が主流で、チャペルの他に、海辺などの屋外で結婚式を挙げることも可能です。憧れの高級ホテルのチャペルでも、結婚式だけのシンプルなプランなら、気軽に申し込みやすい料金設定になっている場合が殆どです。沖縄でのリゾートウェディングを提案しているブライダル業者を訪れて、ウェディングプランナーに相談することが、理想的な式場を見つけるための早道です。航空券やホテルは早期に予約するほどお得な価格になる場合が多いため、結婚式の日取りが決まり次第、すぐに準備に取り掛かるのが費用を上手に節約する秘訣です。特に混み合う週末や連休の時期を避けることで、更にリーズナブルな価格で沖縄でのリゾートウェディングを実現することも可能です。日本国内である沖縄でのリゾートウェディングなら、海外ウェディングにありがちな時差ボケや言葉の心配も、面倒なビザの準備も不要です。ウェディングドレスやタキシードなどの婚礼衣装も、現地のレンタルショップで簡単に調達することができます。もちろん自前の婚礼衣装を持ち込むことも可能で、当日の着付けやヘアメイクは、式場と提携している美容室に依頼すると安心です。